なんかぱれたい

あんこぱんのブログです

個人的な見解!?gooのスマホg07++を快適に利用するための10の設定

どうもこんにちは、ブログ住民のあんこぱんです。

gooのスマホスタンドg07++は、5.5インチの格安スマホです。

デフォルトだとちょっと動作が鈍いので、個人的に各種設定を変更してから利用しています。

ロッドによってはデフォルト設定が違うようですが、今回は、個人的な見解!?と題して
gooのスマホg07++を快適に利用するための10の設定を紹介します。

gooのスマホg07++を快適に利用するための10の設定

スマホ本体をアップデートする

  • 設定>端末情報>ワイヤレスアップデート

から最新バージョンにアップデートします。

f:id:ankopan01:20180810100447p:plain

なお、最新のロッドでは最新版になっているのでアップデートは必要ありません。

ホームアプリをLauncher3に変更する

デビュー当時に発売されたロッドでは、デフォルトでホームアプリがg07ホームになっています。
このg07ホームが設定されているとフリーズや再起動が頻発するなどの症状が多くありました。
個人的にホームアプリをLauncher3にしたら安定するようになりました。

  • 設定>ホーム

からホームアプリを変更できます。

f:id:ankopan01:20180810100547p:plain

なお、最新のロッドではg07ホームはプリインストールされておらず、デフォルトでLauncher3が設定されています。

また、g07ホームがプリインストールされているバージョンはアンインストールできないので、個人的にはg07ホームを無効化しています。

その他の音をオフにする

これはユーザーによるところがありますが、個人的にはタッチ動作時の音やバイブが苦手なので、すべてオフにしています。

  • 設定>音>その他の音

からオフにできます。

f:id:ankopan01:20180810100607p:plain

バッテリーのバックグラウンドインテリジェントをオンにする

g07++はデフォルトではバッテリーのバックグラウンドインテリジェントはオフになっています。

この状態ですと比較的バッテリーの消耗が激しいです。

バックグラウンドインテリジェントを設定することで、スリープ中のバックグランド動作を制限することでバッテリーの持続が改善します。

  • 設定>電池>バックグラウンドインテリジェント

からオンにすることで設定できます。

f:id:ankopan01:20180810100628p:plain

ナビゲーションバーを常に表示する

g07++ではデフォルトでは、様々なアプリを起動した際にナビゲーションバーが下に隠れる設定になっています。個人的には常に表示させたいので設定を変更しています。

  • 設定>ナビゲーションバー>ナビゲーションバー

から表示をオフにします。

f:id:ankopan01:20180810100657p:plain

なぜか、ナビゲーションバーの表示をオフにすると、ナビゲーションバーが常に表示されます。この項目の表記は逆じゃないかと思っています。

マルチファンクションキーをオフにする

マルチファンクションキーとは、g07++の左側面にある物理ボタンです。このボタンにカメラシャッターやライトなどのアプリ動作を設定できます。

個人的には誤ってカメラのシャッターが押されたりすることが嫌だったのでオフにしています。

  • 設定>マルチファンクションキー

から設定をオフにできます。

f:id:ankopan01:20180810100722p:plain

位置情報を高精度にする

Android全般の機種と同様ですがGPSの位置情報の設定です。

Googleマップ、Yahoo!カーナビ、ポケモンGOなどのGPSを利用したアプリの位置情報を高精度にする設定です。

個人的にGoogleマップとポケモンGOをよく利用するので、位置情報は高精度に設定しています。

  • 設定>位置情報>高精度

に変更することで設定できます。

f:id:ankopan01:20180810100746p:plain

緊急警報を受信できるようにする

g07++には緊急警報を受信できる機能があります。主な機能は緊急地震速報(ETWS)の受信です。

  • 設定>もっと見る>緊急警報>設定

から各種設定ができます。

f:id:ankopan01:20180810100809p:plain

不要なアプリをアンインストールする

個人的に不要なプリインストールアプリはアンインストールしています。

g07++にはgooの各種アプリがプリインストールされているので、必要ない場合は、動作を軽くするストレージ容量を確保するためにアンインストールします。

スマホ最適化アプリとセキュリティアプリはインストールしない

実はAndroid4.0以降はOS単体で必要な分のメモリを自動開放する仕様になっていると言われています。

また、Google Playアプリが端末にインストールされている各種アプリをスキャンしてチェックしています。

個人的には、最近のAndroidでは最適化アプリやセキュリティアプリは、逆にアドウェア的な要素が強く必要ないと思っているので導入していません。

以上がgooのスマホg07++を快適に利用するための10の設定方法です。

あくまで独断と偏見の個人的な設定方法ですので、参考までに参照してください。